--.--.-- -- --:-- - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.05.18 Mon 13:52 - 大きな家具の回収
昔と今のタンスの大きさに違いがあった!

1017_goods_room_sn_large_image_fn_1.jpg

昔のタンスはなぜ重い?軽いタンスはタンスの裏側や引き出し底がベニヤ板で出来ており、天板、側板などは合板張り合わせで接着剤で組み立てある場合もあります。重い物を入れっぱなしにしたり、長年使うことで劣化し変形しやすいです。昔のタンスの各パーツは木材の削り出しの物が多く、重くて組み立てもしっかりしていて頑丈です。木の種類により同じ大きさでも重さ、価格が全然違います。同じ大きさでも、昔のタンスを運び出せないのはこのことが原因となっているかもしれませんね。

お客様の回収・内容⇒お手伝いで百人力~大型の家具の回収・処分ケース〔我孫子市より〕

《関連情報》
基本は分解してからの運び出し!大型ベッドでも問題なしの回収
大きな和タンスでも階段からの搬出にて引き取り可能な事例〔我孫子市エリア〕
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME

MAIL

URL

PASS

COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK ADDRESS
OLD LOG   HOME   NEW LOG
 
関東版★リサイクル+とは?

八冠王

Author:八冠王
東京オリンピック2020を目指して、いずれは自治体に移行するだろうけれども、それまでは私たち便利屋が環境を考えたゴミの回収を精一杯、頑張りたいと思います。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
OTHERS
Powered by FC2ブログ
Templated by TABLE ENOCH
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。